ビジネスと不動産経済を本気で考えるブログ

【コンパクトアパート事例】vol.1

弊社が提案するコンパクトアパートの事例をお伝えします。

 

これは、弊社の第一号案件になります。(約5年前に引き渡し済み)

JR「中野駅」徒歩8分の立地になります。

f:id:lidix:20180227131718j:plain

 

5年経った現在も、入れ替わりはあるものの満室にて経営できています。

 

当時は中野の再開発もこれからって時で、土地の値段も今ほど高騰しておらず、適正な金額で売却しました。

f:id:lidix:20200308160651j:plain

「2022年完成予定の中野駅南口計画」

 

住んでいる方もほとんどが学生さんです。

現在、中野駅周辺相場が上がってしまい、しばらくは企画できそうもありません。

 

弊社のコンパクトアパートは、場所立地利回りにこだわります。

いくら場所がよくてもキャッシュフローがでなければ、投資の意味がないからです。

 

金融機関の融資条件が厳しい中、最低でも新築で利回り7%以上は確保するべく土地を探している状況です。

最近の新型コロナの影響で、土地の価格も落ち着きがでてきたように感じます。

 

株価が乱立している中、投資案件としては利回りさえ出せれば賃貸経営は安心です。

 

家賃の相場も10年以上前から変わりませんし、今後、景気が後退したとしても弊社が提案するコンパクトアパートの家賃設定であれば、問題なく埋まります。

 

投資のポートフォリオをもう一度見直す時期に入ったのかもしれませんね。

 

 

著者プロフィール

Lidix

ライディックス株式会社 代表 山上 晶則

東京都で不動産会社を経営しています。
将来的に不動産経済がどうなるかは、あくまでも二次的な要因が大きいため、「国内外の政治経済や金融」、「異業種で成功している事例」などを分析することを得意としています。

このブログでは、現在の経済状況を自分なりに読み解き、時代に合った経営や様々な投資、そして、「何かに依存しない生き方」を求めて日々勉強している内容をアウトプットするために書いています。



SNSで最新情報を配信しています

関連記事

  • CA北赤羽のご紹介

    CA北赤羽のご紹介
    2018年2月1日

  • 本を出版しました!

    本を出版しました!
    2017年6月18日

  • 新築投資用アパート【グラードシリーズ】を他社の土地に建てた場合の検証

    新築投資用アパート【グラードシリーズ】を他社の土地に建てた場合の検証
    2016年4月23日

  • 3回目のテレビ出演!

    3回目のテレビ出演!
    2018年9月13日

  • Lidix Online

    ライディックス株式会社のオウンドメディアです。ライディックス株式会社は、東京都練馬区より投資用アパート、戸建住宅を提供している会社です。

    Lidix Onlineは主にライディックス株式会社の代表 山上が考えるビジネス・マーケティングの視点から不動産を取り巻く環境について、情報発信を行っています。

    私達の事業分野である不動産は、あくまで社会経済の一部です。より堅実な投資とは何かを考察するため、日々マクロな視点とミクロな視点で社会情勢を追いかけています。


  • 新着記事

    • 2021年は自分を変える絶好のタイミング! 2021年1月9日

    • 新年明けましておめでとうございます。 2021年1月1日

    • 2020年を振り返る 2020年12月30日

    • 本業を決めない企業が生き残る 2020年12月14日

    • 【気をつけろ!】住宅ローンで不動産投資・・・そして自己破産 2020年12月5日

    アクセスランキング

    • 今さら聞けない日本のバブル経済とバブル崩壊 2020年11月12日

    • 恐るべし中国!アントの3兆円上場延期について解説します。 2020年11月16日

    • 住宅ローン減税が『床面積40㎡以上』に緩和でを解説します! 2020年12月4日

    • スターバックスの“SNS戦略”から学ぶこと

      スターバックスの“SNS戦略”から学ぶこと 2020年6月16日

    • 『いきなりステーキ』が本当に危険なことについて経営の視点から解説します。 2020年8月8日