ビジネスと不動産経済を本気で考えるブログ

スターバックスの“SNS戦略”から学ぶこと

新型コロナの影響で、様々な業種が自粛をせざるを得ない状況の中、どう過ごしてきたかが試される時期ですね。

当然、すぐには結果(売上)には影響しない可能性はありますが・・・。

 

そんな中、スターバックスが自粛期間中SNSを通じて様々な発信・企画を進めた事例がありました。是非参考にしたいところです。

 

1996年に日本1号店を開業してから、国内に1530店舗を展開しているスターバックス。

4月9日から休業し50日以上にわたり実店舗の休業を余儀なくされました。

しかし、店舗が休業中でも、オンラインでの販売は続けていました。

オンラインで好調だったのは、コーヒー豆や抽出器具などの、家庭でも楽しめるコーヒー関連だったみたいです。

 

仕事がリモート中心になり多くの時間を家庭で過ごす日々において、スーターバックスのコーヒーが家族にとって安らぎの時間を与えることになったのでしょうね。

 

「スターバックスの味わいをご家庭でも」の理念を掲げた『スターバックスアットホーム』をウェブサイトやSNSで発進をすることで認知度を高め、オンライン販売での売上を拡大していきました。

このウェブサイトが、“店に行けない間、多くのスタバ好き”の人々にとっては、大きな役割を果たしたことになります。

 

休業期間中、スターバックスの公式Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS投稿において、以下の3つの企画に力を入れて発信しました。

 

1.「自宅でのコーヒーのいれ方」

SNS上で「自宅でのおいしいコーヒーのいれ方」に関する質問を募集し、スタバのコーヒースペシャリストが、その寄せられた質問に回答する形で情報交流を行いう。

 

2.「Message on the maug」

自宅でコーヒーを楽しんでいる様子をフォロワーから募集。そのマグカップに、休業中のパートナー(スターバックスでは従業員をパートナーと呼びます)がメッセージを載せて投稿しました。

f:id:lidix:20200615163639p:plain

この試みはかなりポジティブな反応が多く集まったそうです。

 

3.「バリスタたちのおうちコーヒー」

パートナーが自宅でのコーヒーの楽しみ方やアレンジを紹介しました。この企画は、休業中のパートナーが社内SNSなどで自発的に投稿していた「Stay Home」の楽しみ方が発端だったそうです。

 

この企画はスターバックスが競合をしのぐ強みがはっきり出た内容ですね。

社員・アルバイト・パートさんに限らず「スターバックスブランド」を愛する従業員が多く、そして立場に関係なく自発的な取り組みを行い、しかもそれを会社が積極的に支援する仕組みがスターバックスにはあるのです。

 

自粛期間中であってもスターバックスのInstagramのフォロワー数は伸び続け、現時点において265万人になっています。この数は、外食産業のアカウントでは圧倒的1位です。

 

スターバックスの会社案内には、今でも「サードプレイス」という言葉が出てきます。

スターバックスにおける「サードプレイス」とは、自宅(ファーストプレイス)や職場・学校(セカンドプレイス)意外に快適に過ごせる第三の場所という意味です。

 

今回の新型コロナでの自粛期間中、実店舗が閉鎖している中で「サードプレイス」をSNSで作り上げたスターバックスには学ぶべきところが多くありますね。

 

間違いなく我々の戦いは第二段階に入りました。

 

この新型コロナは、経営者にも社員にも不幸な出来事ですが、それぞれが危機感を持っている今が会社の体質を変える大きなチャンスでもあります。

今後のウィズコロナ時代では、同業種だけでなく他業界の事例が参考になることも多くあります。“できるかできないか”を考えるのではなく、少しでもできることをやっていくことが必要ですね。

 

 

 

 

著者プロフィール

Lidix

ライディックス株式会社 代表 山上 晶則

東京都で不動産会社を経営しています。
将来的に不動産経済がどうなるかは、あくまでも二次的な要因が大きいため、「国内外の政治経済や金融」、「異業種で成功している事例」などを分析することを得意としています。

このブログでは、現在の経済状況を自分なりに読み解き、時代に合った経営や様々な投資、そして、「何かに依存しない生き方」を求めて日々勉強している内容をアウトプットするために書いています。



SNSで最新情報を配信しています

関連記事

  • “牛角”のサブスク撤退を考える

    “牛角”のサブスク撤退を考える
    2020年2月1日

  • ソフトバンクG 柳井氏が社外取締役退任から考えること

    ソフトバンクG 柳井氏が社外取締役退任から考えること
    2020年1月7日

  • 丸亀製麵を復活させたマーケティングから学ぶこと

    丸亀製麵を復活させたマーケティングから学ぶこと
    2019年11月28日

  • 新年明けましておめでとうございます。
    2021年1月1日

  • Lidix Online

    ライディックス株式会社のオウンドメディアです。ライディックス株式会社は、東京都練馬区より投資用アパート、戸建住宅を提供している会社です。

    Lidix Onlineは主にライディックス株式会社の代表 山上が考えるビジネス・マーケティングの視点から不動産を取り巻く環境について、情報発信を行っています。

    私達の事業分野である不動産は、あくまで社会経済の一部です。より堅実な投資とは何かを考察するため、日々マクロな視点とミクロな視点で社会情勢を追いかけています。


  • 新着記事

    • 2021年は自分を変える絶好のタイミング! 2021年1月9日

    • 新年明けましておめでとうございます。 2021年1月1日

    • 2020年を振り返る 2020年12月30日

    • 本業を決めない企業が生き残る 2020年12月14日

    • 【気をつけろ!】住宅ローンで不動産投資・・・そして自己破産 2020年12月5日

    アクセスランキング

    • 今さら聞けない日本のバブル経済とバブル崩壊 2020年11月12日

    • 恐るべし中国!アントの3兆円上場延期について解説します。 2020年11月16日

    • 住宅ローン減税が『床面積40㎡以上』に緩和でを解説します! 2020年12月4日

    • スターバックスの“SNS戦略”から学ぶこと

      スターバックスの“SNS戦略”から学ぶこと 2020年6月16日

    • 『いきなりステーキ』が本当に危険なことについて経営の視点から解説します。 2020年8月8日