ビジネスと不動産経済を本気で考えるブログ

中古マンションが動き出す

現在、不動産業界はコロナの影響をほとんど受けていない状況で動いています。

弊社の物件も、順調にさばけていますが、ほとんどが一戸建てです。

 

仲介業者さんの話だと、コロナの影響で多少ではありますが、中古マンションの共用部分からの感染を気にして、一戸建てに方針を変えるユーザーもいるそうです。

 

そんな中、中古マンションが動き出すと予想される改正が予定されています。

それは、中古住宅をリフォームして取得する場合などに利用できるフラット35リノベの条件が大幅に緩和されることです。

 

まさに、国の住宅施策は、新築住宅一辺倒から中古住宅流通促進へのシフトを強める動きです。

 

フラット35リノベは当初10年間(金利Aプラン)または5年間(金利Bプラン)で、金利を0.50%も引き下げてくれる制度です。この制度は2021年1月からの制度改正を予定しています。

 

f:id:lidix:20200703101949p:plain

現在のフラット35リノベの金利Bプランの条件は厳しく条件設定されていますが、上記のように緩和されます。 

金利Aの方は難易度が高いので、金利Bを目指すのが一般的でしょうね。

 

実際の効果が下記の表になります。

f:id:lidix:20200703104255p:plain

ちなみに、借入額が5000万円の場合は、Bプランでいくと5年間で70万円以上の負担軽減になります。

 

また、このフラット35には、ほかにも様々な金利引き下げ制度があり、地方公共団体と連携して実施されているフラット35子育て支援型、地域活性化型などもあります。

これらと組み合わせ金利を引き下げることが可能なので、メリットが一段と大きくなります。

詳しくは

↓↓↓

・住宅金融支援機構ホームページ

 

このフラット35の改正は2021年1月からです。

新築に比べて比較的手が届きやすい中古住宅の取得に向けて、準備を進めるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

著者プロフィール

Lidix

ライディックス株式会社 代表 山上 晶則

東京都練馬区で不動産会社を経営しています。
常時、入居率が98%以上のコンパクトアパートと呼んでいる投資用新築アパートや建売住宅の販売、中古戸建、中古マンションの再生事業などを手がけています。

このブログでは、現在の経済状況を自分なりに読み解き、時代に合った不動産投資を進めています。



SNSで最新情報を配信しています

関連記事

  • 今さら聞けない『不動産テック』

    今さら聞けない『不動産テック』
    2020年1月13日

  • やはりOYOは裁判沙汰になっていたことから学ぶこと

    やはりOYOは裁判沙汰になっていたことから学ぶこと
    2019年12月25日

  • 建設業界大混乱!

    建設業界大混乱!
    2020年3月13日

  • 2019年 住みたい街ランキング

    2019年 住みたい街ランキング
    2020年1月9日

  • Lidix Online

    ライディックス株式会社のオウンドメディアです。ライディックス株式会社は、東京都練馬区より投資用アパート、戸建住宅を提供している会社です。

    Lidix Onlineは主にライディックス株式会社の代表 山上が考えるビジネス・マーケティングの視点から不動産を取り巻く環境について、情報発信を行っています。

    私達の事業分野である不動産は、あくまで社会経済の一部です。より堅実な投資とは何かを考察するため、日々マクロな視点とミクロな視点で社会情勢を追いかけています。


  • 新着記事

    • 【書評】いい本です!子供や若い人には是非読んでもらいたい本に出合いました。 2020年8月31日

    • オンラインゲーム『フォートナイト』の宣戦布告について解説します。 2020年8月20日

    • Tik Tokが問題になっている件 2020年8月17日

    • 『いきなりステーキ』が本当に危険なことについて経営の視点から解説します。 2020年8月8日

    • 経営破綻から復活した“MARVEL”から学ぶ 2020年8月3日

    アクセスランキング

    • なぜ飲食店が休業要請で危険な状況になるかを会計の視点からお答えします。

      なぜ飲食店が休業要請で危険な状況になるかを会計の視点からお答えします。 2020年7月6日

    • オンラインゲーム『フォートナイト』の宣戦布告について解説します。 2020年8月20日

    • 【書評】いい本です!子供や若い人には是非読んでもらいたい本に出合いました。 2020年8月31日

    • 中古マンションが動き出す

      中古マンションが動き出す 2020年7月3日

    • 賃貸の繁忙期

      賃貸の繁忙期 2020年2月10日